The Nervous System, Part 1: Crash Course A&P #8

The Nervous System, Part 1: Crash Course A&P #8

SUBTITLE'S INFO:

Language: Japanese

Type: Robot

Number of phrases: 161

Number of words: 281

Number of symbols: 6041

DOWNLOAD SUBTITLES:

DOWNLOAD AUDIO AND VIDEO:

SUBTITLES:

Subtitles generated by robot
00:00
今朝はいつもの典型的な朝でした。 私はナマケモノのスーツをきた男がずっと出てくる夢について考えて目が覚めたんだ。 で、それから 寒かったので着替えをし、 その後、 私は空腹だったのでバターをトーストにぬって、その後、犬を出しました。 だって彼女(犬)クンクンなきながら僕を見つめるんですから。 で、私はお茶いれたんだけど、 昨日、舌を火傷しちゃったんで、まずは飲む前にに冷ましたわけ。 いつもの僕の朝の 儀式に加えて、これらの行動の全てが 僕の神経系がいったい僕のために何をしているかのよい例なんだよね。 変人の夢、冷たい空気の感覚 そして熱いお茶、トースト二何を塗るかを何を決定したりね、 犬の音でドアに向かったり - すべてのことを電気的および化学的な信号が 神経細胞することによって処理され、実行されました 神経細胞をいったりきたりすることで、処理実行されて行ったわけだね。 神経系の重要性を決して誇張したわけではないんだよ。 それはすべてのものをコントロールしてるんだ! すべてのあなたの臓器、すべてのあなたの生理学的および 心理的反応、あなたの体の 他の主要な制御力、内分泌 このシステムですら、神経系には頭が上がらないってこと。 神経系なしでそこには「あなた」なんって存在できないわけ。 「私」も神経系なしでは存在しない。もちろん犬も存在しない。 何の動物も、そうじゃない存在なんてーありえないの。 大事なものだね。だからこそ私たちがこれからの基本編のいくつかのエピソードを
01:00
神経系の - その解剖と組織、 どのように通信し、それが破損すると何が起こるのかについて ということに捧げている理由です。 みなさん、これは制御命令なんだよ! ほとんどすべての動物 - ただしスーパースポンジのような単純なもを除く - が神経系を持っているんだけど、 我々が持っているものは、おそらく私たちの種に最も特徴的なものと言えるんだ。 小説を書いくことから、タイムトラベルについて 議論したり、ナイフをジャグリングに至るまで - 自分の考えのすべて、 アクション、そして感情も 感覚 - 三つの主要な感覚機能に集約することができるんだ。 インプット、統合、および動きの発信。 きみのむきだしの膝の上を歩く蜘蛛を想像してみて。 お肌の感覚受容体がこれら8本の少し足を検出します - その情報は きみの感覚のインプットなんだよ。 そこからきみの神経系がそのインプットされた情報について処理し何をすべきかを決定するんだ。 そのことを、統合と呼ぶ ー ぼくはこのことにはまったく禅をしているがごとくそれが僕の上を歩くままにしておくか、はたまた 禅をするようにならずに縮みあがって 「蜘蛛だ=!」って叫んで走り回るすべき?かを判断するんだ。 きみの手は、クモを払い除けるために大慌てで、 多分バンシーの叫び声をあげちゃうかもしれないよね、 それが運動の指令なんだよ - きみの神経系は体の特定の部分を動かす時に、 起こっている、反応なわけです。 ご想像のとおり、それは高度に統合システムをつかって、四六時中このように検出し、処理し、
02:15
そしてデータに基づいて行動してるわけす。 そして、我々は、神経系について話すとき、 私たちはまさにいくつかのレベルの組織について 話をしていて、それは2つの主要な部分: 中枢神経系および末梢神経系 にはじまります。 中枢神経系は、きみたちの脳で、 脊髄 - つまりメインコントロールセンター。 それがクモをどけることを決めんだ、 あなたの手に指示を与えました。 周辺機器システムは脳から枝分かれしてる神経すべて、 そしてあなたの中枢神経系があなたの体の他の部分と通信するのを可能にしている背骨とで構成されています。 す。 そして、その仕事は情報伝達であり、抹消系は両方向に動作するように設定されています: 1つは感覚、つまりは求心性部門であり、感覚刺激を取り上げて - 「ねえ きみの上にクモがのってるよ」 - と情報を脳へ投げるわけなんだ。 きみたちの運動機能、つまり遠心性部門はきみたちの脳からの指示を筋肉や腺 -、 り、 へ送る部所なわけ、「さあ、ちょっと手の部分、そのクモについて何かしたらどうなの」みたいにね。 身体あるいは随意神経系も含む運動をつかさどる部分は、 骨格筋の運動、および自律神経、 きみたちの心臓の鼓動、そして肺呼吸、そして胃をかき回します働き を保っている不随意神経系などを支配しているんだ。 そして最後に、自律システムも独立した力があって。その交感神経
03:15
部門は体を動かして行動に移す、 それは「うわぁ!クモだ!」みたいなことに総動員されるんだね。 - 副交感神経部分がリラックスして たとえば、 「それ って別にクロゴケグモとかじゃなかったし。大丈夫、深呼吸しよう!」ってからだと会話してなだめているあいだにね。 まあ、簡単に言えばこれがみんなの神経のしくってわけ。 けれども、たとえきみらのどの部分 をとってみても、 主に神経組織で出来ていて、それが 各細胞にぎっしり詰まっているって覚えておいて欲しいんだ。 たぶん、各組織の20%未満は、細胞外空間で構成されていてます。 じゃあ、ほかは? それは細胞なんだ。 みんなが最もよく聞く可能性の高い細胞の種類はニューロン、つまり神経細胞なんです。 刺激と信号を送信するために応答します。 これらの細胞は、すべての発信を取得する - ありがたいことにこのお陰で我々がいつも 私たちは常にすべてに感謝しているもの 我々は試験でAを取ったり、てきぱきと口論で切り替えしたりできるわけです。 しかし、こんな賢いやつらは神経組織のごく一部に占めてるだけなんだよね。なぜなら あなたのため それらは神経膠やグリア細胞の集合体に囲まれ、保護されているからね。 かつてはニューロンを1つに束ねる足場や接着剤としか考えられていなかったけど、今は我々皆が あらゆる種類のグリア細胞は、たくさんの他の重要な機能を支え、みんなの脳の 質量の約半分を形づくり、同僚ともいえるニューロンより約10対1で凌ぐ多さなんだって知っているよね。
04:18
星の形をした星状膠細胞は、神経系中心部にたくさんみられ、 最も豊富にあります。 そして多才なグリア細胞と言えるよ。これらはニューロンを自分の血液供給(血管)にしっかり結びついて、ニューロンと毛細血管の間の 物質び交換を統制しているんだ。 それから、中枢神経系には、 保護する役割の小膠細胞があり - それらは比較的小さいもので ちょっとトゲトゲな-見た目で、脳と脊髄の中の微生物侵入に対する免疫防御の もっとも元となる働きをするんだ。 脳室上衣細胞は脳空と脊髄をつなぎ 脳脊髄液を作り出し、分泌し、 そして循環させて、これらの脳の空洞を埋め、これらの器官のクッションの役割を果たします。 そして最終的に中枢神経系の 乏突起膠細胞は、ニューロンを包んで ミエリン鞘と呼ばれる、遮断バリアを産生します。 さて、以上のあなたの末梢神経系には、2つの種類グリア細胞だけがあります。外とう細胞は 主に末梢神経系で、星状膠細胞が中枢神経系で行うことを担当しているよ。 神経細胞体を囲んでサポートしています。同時にシュワン細胞は、軸索の周りを包んで、 ミエリン鞘を保護していると言う点で乏突起膠細胞に似ています。 だから、グリア細胞を甘く見てはダメなんだ - 彼らは細胞的には大多数だから。しかし、もちろん
05:18
それは、テストに合格したり、口論に勝つといった場合には もっとも困難な仕事はニューロンによって 終わっている。そして、すべてが全く同じってわけではなく -実際に高い専門性もっていて、 形や大きさで - 脳内の小さな部分からから 足全体の中を通るものまであります。 しかし、すべてに共有の3つの超カッコいいことをするんだ。 ナンバー1。それらは体の中で最長寿命の細胞の1つなんだ。 今現在。今まで持っていたニューロンのすべてを実際に燃やし尽くしているかどうか について多くの議論があります。 ですが、いくつかの研究はで、少なくとも脳の大脳皮質では、ニューロンは みんなが生きている限り、 生き続けることが、示唆されています。 クールな事実ナンバー2. それらはかけがえのないものです。 このような長寿を持っていることは良いことなのです。 なぜならニューロンは、常に入れ替わる皮膚細胞とは異なるから。ほとんどのニューロンは無糸分裂していているので、 一旦神経系の中で自分に与えられた役割を引き受けたら、分裂の能力を失ってしまうんだ。 、彼らはに能力を失います だから、大事にしなくっちゃ! そして、ナンバー3. やつらは巨大な食欲を持っている。 サッカーをするティーンエイジャーみたいに、 神経細胞は異常なまでに高い代謝率で、 ブドウ糖や酸素の常に着実で豊富な 供が必要なんだ。 あなたが毎日接種するのカロリーのおよそ25%は脳の活動
06:19
によって消費されているんだよ。 こんな素晴らしい資質とともに、 ニューロンはまた、同じ基本構造を共有しているんだ。 神経細胞体、または細胞体は、ニューロンの生命維持だ。これは、すべての正常な細胞の 核、DNA、ミトコンドリア、 リボソーム、細胞質などのアイテムに言えることなんだ。 ふさふさで、枝のような細胞体突出したものが樹状突起だよ。 これらはリスナー=聞き手というべきかな - 他の細胞からのメッセージ、ニュース、ゴシップを拾ってはその情報を細胞体へ伝えるわけです。 他の細胞と細胞体にその情報を伝えます。 ニューロンの軸索は、一方、トーカ=話し手のようなものです。 この長く伸びたもの、つまり繊維が 超最速、ていうか脊椎から足首に至るまで駆け巡るんだね。 我々は体の中にいくつかの異なる軸索 配列を持っているんだよ。 しかし最も豊富な種類のニューロンが軸索で、 離れた他の細胞からの電気インパルスを細胞体に伝えるんだ。 私たち生物学の学生にとって、神経細胞がすべて同一ではない事は実は良いことなんだ。 なぜって、それは構造の違いが、それらを区別し、それらを分類できる手立てになるからなんです。 我々の注目する主な特徴は、細胞体からどれだけ多くのプロセスがて伸びているかということなんです。 この場合の「プロセス」というのは、有機構造体から突き出ている部分のことです。 すべてのニューロンの99パーセントは、多極ニューロンとよばれる3つ、あるいはそれ以上のプロセスが くっついて、
07:21
細胞体から突き出ているもので - 1本の軸索と樹状突起の1束があるよ。 二極ニューロンは2つのプロセスを持っていますー1つの軸索と1束の樹状突起 - がそれぞれ 細胞体の両側から延びています。これらは非常にまれで、唯一いくつかの特殊な感覚器官に見受けられるよ。 目の網膜のように。 単極ニューロンは、一方、ただ一つのプロセスを持っていて、ほとんど 感覚受容器で発見されています。 だから、もし誰かの神経組織周辺を綿密に調査することがあるなら、 、これらの3つの用語のことを覚えておいて そうしたら、きみたちが何を観察しているかを把握するのに役立つと思うよ。 しかし、我々は、ここで生理学的な話しと同時に解剖学的な話をているので、我々はこれらの細胞をその機能の面と 基本的にはどっちの方向に 刺激が脳と脊椎に関連するニューロンを 通過していくのかという点で分類する必要があります。 わたしたちの感覚、または求心性ニューロンは感覚からのメッセージを拾い たとえば皮膚や内臓における受容体からの 刺激を中枢神経系に向かって伝えます。 ほとんどの感覚ニューロンは単極です。 運動、または遠心性ニューロンは逆の働きをします。 - ほとんどが多極で、刺激を中枢神経系 から遠くに向かって体の筋肉や腺へ伝達します。 。 それから介在ニューロン、または連合ニューロンと呼ばれる 中枢神経に住んでいるニューロンがあるり
08:24
刺激を感覚器官と運動ニューロンの間で伝達する働きをしています。 介在ニューロンは、 あなたの体の神経細胞の中でも最も多くて、そしてほとんどが多極です。 OK!じゃあ知識の時間です! 私たちが これまできみの膝の上のクモに例えて学んできたすべてのことを復習をしてみようか。 これら8本の忍び寄る足が、最初にきみ膝の皮膚にある単極感覚ニューロンを何かがきみの上をはっているのを感じた時に、 刺激して活動させます。その信号はシュワン細胞で包まれた軸索を移動して、 きみの脊髄の中へ進む、 そしてそこで多極介在ニューロンに渡されます。 さて今度は、これらの介在ニューロンの一部が信号を直ちに多極ニューロンの束へと、 そして太ももにある四頭筋へ、送信し伝えていくだろ、そして きみが足を蹴るのをひき起こすんだね。 しかも、きみが何が起こっているかすら知る前に。 他の介在ニューロンは、信号を脊髄や、脳へ向かって運ぶニューロンへ渡します。 そこがきみの体が初めてそのものをクモと認識して、 解釈し、悲鳴をあげるのか、はたまた腕は乱暴に振り回すのか...落ち着いて尊厳をもってきみという人からクモを取り除くのか どれでもできるように信号を分割するニューロン間をつないでいきます。 すべてのニューロン間の接続に基づいているんだね。 すると、全く新しい疑問がわいてくるよね: どうやって?
09:26
ジャン=マルタン・シャルコーという名前で呼ばれている方法は、いったいどうやって神経細胞が、化学や電気を使って 相互に通信しているのか? それは、神経系の、そして基本的にはすべての生命の、最も驚くべき素晴らしい、 そして複雑な側面の一つであり、 その内容は次のレッスンで取り上げたいと思います。 今日は、あなたの神経系の感覚インプット、統合、 そして運動の指令が どのようにあなたの世界を支配しているのかを基本的に、学びました。私たちはどのように中枢そして抹消の神経系が編成されて、 どんなことをしているか、そして神経組織の作用の中での異なるグリア細胞の役割に目を向けて話しました。 。 また、体内のニューロンのタイプの役割、解剖学的構造そして機能を、構造と 働きの両面から見てきました。そして、そしてあなたの肌の上をはうクモを見つけたときに、どのようにすべてが機能役割を演じているかを見てきました。 見ていただき、ありがとう。特にすべてのSubbableの クラッシュコースを自分自身のために可能にしてくれた チャンネル登録者たち、そして全世界全体の他のみんな、ありがとうございます。 どうやってサポーターになるにはかは、subbable.comに行ってみてね。 このエピソードは、キャスリーンエールによって書かれました。スクリプトは、ブレイク・デ・Pastinoに よって編集されました。 そして私たちの専門的な部分の監修は ブランドン・ジャクソン博士です。 ニコラス・ジェンキンスとマイケルにが監督を勤めました。 アランダ、そして私たちのグラフィックチームが思考カフェです。

DOWNLOAD SUBTITLES: