Cataclysm: Dark Days Ahead Review | Don't Drink Toilet Water

Cataclysm: Dark Days Ahead Review | Don't Drink Toilet Water

SUBTITLE'S INFO:

Language: Japanese

Type: Human

Number of phrases: 181

Number of words: 242

Number of symbols: 5090

DOWNLOAD SUBTITLES:

DOWNLOAD AUDIO AND VIDEO:

SUBTITLES:

Subtitles prepared by human
00:00
ヘイヘイ、みんな セスだよ 今日は、あまり話題にならないゲームを レビューしていきたい 「Cataclysm: Dark Days Ahead」 あまりに喉が渇いて トイレから直接水を飲み 汚らしい寄生虫に侵され 死んでしまった経験はあるかな? 突然の雨に、とことん参ってしまったことは? その心を慰めるものが、ヘロインを打つこと以外に何も無かったことは? 瞬時にテレポーテーションを可能にする生物工学機械を体に埋め込む外科手術を受けようと思ったことは? ...そして壁の中にテレポートしてしまい、圧死したことは? 前述のすべては、Cataclysm: Dark Days Aheadにおいて遭遇しうる状況だ Cataclysm: Dark Days Aheadは ターン制・サンドボックス・ローグライクだ その舞台は、突如として崩壊した現代社会 パーマデス(永久死)のある 硬派なサバイバルゲームであり Cataclysmはその緊張感のある、時に殺伐とした 「世界観」を作り上げるために、一切の妥協をしていない それにもかかわらず、信じられないほど、信じられないほどクソ楽しいんだ ストーリー: 背景となる物語で最も素晴らしいのは、 本当に何が起こったのか、誰も分からないという点だ (開発者達でさえもね) だけど、簡単に要点を説明しておこう 未来における政府同士が、互いを敵視し 睨み合っていた時に
01:03
大きな危機が訪れた。そして我々人類は侵略を受けた 侵略者である異次元生物は 地球の支配権を手中に収めようとする 彼らは、知的な上位存在によって 隷属化された複数の種族だ 例えば、胞子を地球上に撒き散らす、 思考力を持った真菌類の巣であったり、 「ブロブ」という名前しか詳細の分かっていない、 急速に数を増やす生物であったりする ゲームは大変動の数日後に始まり、その時点でほとんどの人間の活動は ...主要都市では途絶えてしまっている 知覚生物である「ブロブ」は、あらゆる生物に感染し、生命機能が停止するまで、その内部で急速に分裂した 死んだ生物はブロブによって宿主として蘇らされ、体組織は燃料に、そして筋肉は移動を目的に利用された ブロブの宿主はとても攻撃的になる。なぜならば 彼らの生物としての主な再生産の手法は、開いた傷跡から微生物を侵入させることだからだ 感染は治療可能であるため、 ブロブの宿主はうめき声を上げ、噛みつこうとし、 爪で引っ掻こうとする ...可能な限り微生物を広め、種族を増やすために。 体を奪うプロセスにおいて、 犠牲者は死に至り、数時間もせずに
02:07
...肉の操り人形として再び起き上がる Cataclysmにおいて、ゴールは一つだけだ 生き続けること 稀に、冬を迎えるまでなんとか長生きできた場合、 その時になって初めて、 あなたは野望を抱くことが許される ただ生き残るのではなく、 環境をコントロールし、支配しよう 他の生存者を見つけて、仲間になってもらおう 電波信号を辿り、人類最後の砦につながる小道を辿ろう ...文明の再復興を支援しよう Cataclysmはサバイバル・サンドボックスであり 本当に必要な事を除いてあなたに何かを強要しない 全てあなた次第だ ゲームプレイ: Cataclysmはローグライク・ゲームだ その中で、複雑な方でもある 存在する全機能を利用するには、 キーボード全体をまんべんなく使う 操作方法を説明しても意味がない:ただプレイを繰り返し、操作を暗記し、無意識に行えるようになることだ ゲームをダウンロードし、適当なキャラクターを作ったら、メカニクスを理解するまで試してほしい それと、どうやって死んだかを教えてほしいな あなたのキャラクターは長生きしないだろう もし気休めになるなら、私の最初のキャラクターは... ...典型的な「キモヲタ」だった
03:09
避難所からわずか5m離れた時、 私は野生ヘラジカに襲われた どうにかして「ニンテンドーのレンガ」で、 そいつの頭蓋骨を叩いて殺した だけど、脚を骨折してしまって歩けなかった 私は苦痛のせいで絶望しないように ゲームボーイをプレイした お腹が空いてきたので、足の不自由な体を鋭利な岩に引きずり込んだ その岩を、私はヘラジカの生肉と内臓をえぐり取るのに使った 気持ち悪い肉や内臓の吐き気をゲームボーイをプレイして我慢した 私が死にかけようとしていると、 コヨーテの群れがやってきて私を生きたまま平らげた その時に気付いたんだ... このゲームが好きになった事を シビアにプレイすれば、不運な状況のせいで死ぬことも少なくなるだろう あなたの不憫な選択が招いた死は別としてね 先ほども述べたが、あなたは様々な身の上のキャラクタでCataclysmをプレイするだろう 一方、あなたは世界を生成することができる 複数のキャラクターが、ユニークなシナリオを背景に、ランダム生成された世界に足を踏み入れることになる キャラクターのクラスや背景によって、生き残る確率は上がることもあるし、下がることもある
04:13
彼らの特徴やクセは、 時には面白い状況を生むことがある あなたは、扁平足でコソコソした人にも、 強気で病気に強い人にもなれる 或いは、反省という言葉を知らぬサイコパスになり、 泣き叫ぶ子供ゾンビの群れをフォルクスワーゲンで派手に突っ切るかもしれない もしくは、統合失調症患者となり、 幻聴と幻覚に悩まされるかもしれない 更には、遺伝的な劣等種としてゲームを開始し、 ほぼすべての穀物へのアレルギーに加え、 果物、乳製品、加工食品も食べられないかもしれない 「過食症」を楽しんでほしいと思う それがこのゲームの条件だ 「拒食症」も同様だ 多くの点で、Cataclysmは典型的な十代の女の子のシミュレータだ ゲーム内のクラスは、真面目なものから、完全なギャグに及ぶ あなたは警察官になっても良いし、 コカイン常用者になっても良い 売春者や、 SM狂い 宗教の説教師にもなれる その点で言えば、あなたが実際にイマーム(イスラム教信徒の長)としてプレイできるゲームは他にほとんどないだろう イマームは、初期的に外交力を高く設定されている ラララララ アラフ アクバル 私も最近、Cataclysmでイマームとしてのプレイをやってみた 社交的な人間として、 私は行動者というよりも交渉者であった
05:18
数日のうちに、私は数名の生存者にジャンナへの真の道を示した 彼らと共にカラシニコフを装備し、 異教徒を皆殺しにして栄光への戦いの道を歩んだ これはうまくいった。我々の弾薬がなくなるまではね それでも部下は臆することなく、 敵に近接攻撃をしかけた 彼らの勇気は立派だったが、私たちはゾンビの巨人に襲われ、 部下はバラバラになり、 私は臓腑を歩道にぶちまけた マップ上でどこに降り立つか、どのような課題に直面するかは、シナリオによって大きく左右される あなたは最寄りの都市から数マイル離れた避難所で 標準的な生存者としてスタートしても良いし、 あるいは囚人として、同僚の囚人が牙を剝く その生き地獄から脱出しようとしているかもしれない または、ジョン・カーペンターの『遊星からの物体X』の出来事を追体験するために地中を掘削する鉱夫かもしれない このゲームは多量のコンテンツからなるジャムパックだ。あなたが退屈することはないだろう Cataclysmは、ポスト・アポカリプスの空気を あなたに吸わせてくれる 送電網、インフラ、社会サービスは崩壊しており、 地球上で最も価値のあるものは、本となっている 文字を読めない脳無しは適応力のなさにより 消耗していく一方、知的な人々は、
06:23
そう、私のような IQ 105の天才が活躍する 世界中の本、特に図書館や学校で見かける本は、 あなたに一般人には縁のないような 技術的なスキルを教えてくれる 荒野で簡単な道具を作ることから、 車の改造や修理、複雑な冶金、 更には自分でバイオディーゼルを作ったり、 はたまた自分自身に非合法手術を施し、 生物工学機械を移植することで 人類を超越する方法まで。 ただし、わずかな危険性と引き換えに。 不完全な手術は、臓器を流出させ、 死ぬまで苦しみ続けることになる Cataclysmのクラフト・システムは驚異的だ ゲーム内のほとんどのレシピは、決められた素材の階層構造を持つ 原料や簡単なパーツから組み立てた成果物を、 その複雑な構造を分解することで、パーツに戻すことができる 例を挙げさせてもらいたい: あなたが電子回路に少し詳しければ、 懐中電灯の組み立てには 増幅回路、金属くず、ライトストリップ、銅線があれば良い いったん懐中電灯を組み立てたなら、 それを分解して再び基本的な部品に戻すことができる
07:25
膨大な製作レシピを読み耽(ふけ)るだけで、何時間も費やすことになるだろう そして、ゲーム内のレシピの多くは柔軟性がある。何かに最適なパーツを持っていないって? 構わない。他の物で代用しようじゃないか 例えば、傷口の消毒には医療品が必要だが、消毒用アルコールが足りないとする それなら、ウォッカ、ブランデー、ラム酒のような十分に強い蒸留酒を代わりに使用することができる 酒類は一切持ってない? なら、ガーゼを濃縮した蜂蜜で除菌しても良いんじゃないかな このシステム、マジですごいと思う クラフトの仕組みに、ここまで心血を注いだゲームは二つとないだろう ゲームの初期段階では、あなたが無事な車を見つけることはほとんどないだろう 今や、残されているのはゴミか壊れたものだけだ。しかし、偶然にも機械弄りのノウハウを持っているならば、 あなたは自家用車を徴用することができる Cataclysmは、私の人生で最高のターン制の運転ゲームだ 時として猪突猛進な運転をすることになる なぜなら、あなたは必死で建物から生活資源を探しながら、 酷い目に遭わないように ゾンビの大群から逃げているのだから
08:27
"でもセス、車はデカいんだからゾンビを跳ねちまえば良いじゃないか" もちろん、一人や二人から数人は跳ねても構わないけど、車のパーツの受けたダメージは蓄積していく 遅かれ早かれ、エンジンがコッキングを始め、ホイールは緩み、フロントガラスは粉々に砕け散る で、あなたは肉薄するゾンビの海の中で死ぬか... シートベルトが緩んでいたら、車から飛び出して、コンクリートに臓腑をぶちまける運命を辿る とはいえ、ハイエンドな車製作を体験すれば、もう悩むことはない どうにかして溶接機を手に入れたならば、あなたのショボい車を移動式殺人マシーンへ改造することができる 安っぽくて環境に優しいメッキを、歩兵戦闘車から剥ぎ取ったケブラー素材に換え、 弱々しい直列エンジンを外して、 V12 スポーツエンジンに交換すれば良い ボンネットにはギザギザのスパイクを付けて、 『マッドマックス』みたく、 トップスピードで暴走しても良い Cataclysmでのサバイバルは、特に序盤は難しいが、自分の能力を使いこなし、 なおかつ自由に使える資源があれば、 ゲームを自分の意思に従わせることができる
09:29
あるいは、あなたは慎重な生活に飽きて下水を飲み始め、醜悪な怪物に奇形化してしまうかもしれない もう足を失うことはなさそうだ。 今や八本も生えているのだから あなたは巨大な変異タコとなって屋根からぶら下がり、生存者や敵を絞め殺せる もしかしたら、あなたは闘争が無意味で空しいことに気付き、敵対者の一派に加わるかもしれない 最後の注意点として、絶対に、NPCを信用しないこと Cataclysmで最も危険な生物は、やはり他の人間だ 誰かが無実を演じて近づこうとしても、驚くなかれ、それはあなたの顔にクロスボウを向け、 失明したあなたを略奪するためだ 私がこのゲームを一言で表すとしたら、 シングルプレイヤーのDayZと言うだろう 楽しさは別として。 あなたは、誰かに酷く罵倒かもしれない そいつは、その後すぐに、森の中で怪物に食べられた友人の仇を取ってくれと頼んできたりする NPCの二面性は陽気かつ危険であり、 とてもためになる また、前述の怪物については、半分の確率で自動的にクエストが達成される
10:31
あなたは何もしなくてもいい... 怪物が他のモノに食われてしまうか 地雷の上を歩いてしまうかすればね! レビューで興味を感じてくれたら嬉しいな これは最高のポスト・アポカリプス ・綿花栽培・コカイン中毒シミュレータだよ あと、価格は無料だ。ならば失うものはあるまい? 今後も多くのコンテンツをご用意するので、ご期待を。 また、成長を続ける商人ギルドのメンバーに感謝の意を表します 動画に投資してくれてありがとう コーシャであれ

DOWNLOAD SUBTITLES: